日本の乾麺 Kanmen of japan

アクセスカウンタ

zoom RSS 良寛の里 手まりそば 与坂製麺所 新潟県長岡市

<<   作成日時 : 2017/01/30 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

良寛の里 手まりそば 与坂製麺所 新潟県長岡市

 ひさしぶりの新潟はへぎそば系のそばです。何度も書いていますが、へぎそばは新潟の海藻を使った麺で、どの乾麺のそばもハイレベルなおいしさなのが特長です。中でもこの「良寛の里 手まりそば」はおいしいそばとして知られています。新潟でしか手に入らないへぎそばが多い中、関東でも手に入りやすいのもいいところです。
 パッケージの表紙には「山いも 海藻入り つるつるなめらか雪肌の味」と書かれています。裏面には「良寛の里『手まりそば』葉つるつるもちもち、新タイプの山いも入りそばです。本品は当社独自の熟成の製法によりゆであがりが早くなめらかで歯ごたえのある越後の素朴な風味が自慢の製品でございます。」と書かれています。
 ゆで時間は4分。名称は干しそば。原材料名は小麦粉、そば粉、山いも、海藻、食塩、加工でん粉。そば粉の配合割合は25%、とちゃんと書かれているのがいいですね。内容量は200g。製造者は与坂製麺所 新潟県長岡市。

画像


画像



 乾麺を手に取ると、ちょっと黒っぽく、ワイルドな感じ。大鍋に入れてゆでていきます。ゆで汁が染まるほど濃いほど。ゆであがったころをみて、一本すくって、流水で洗ってチュルン。ハットするおいしさ。ふわっと広がるそばの香り。つるつるで口あたりのよい乾麺の表面。それでいて、そばの麺の角はピンとして、心地よい感じ。そうとうおいしい乾麵のそばです。ひとつまみ食べると、鼻に抜ける香りと、ちょうどよい味。やはりおいしい。
 手まりそばは、暖かいつゆで食べました。少し時間がたってもあまりのびず、おいしさが最後まで続きます。とてもおいしいへぎそばです。

画像


画像


良寛の里 手まりそば 与坂製麺所 新潟県長岡市
乾麺評価:☆☆
個性評価:☆
2017年1月30日食




そば 手まりそば 20把 蕎麦 新潟 良寛の里 乾麺
株式会社与板製麺所

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by そば 手まりそば 20把 蕎麦 新潟 良寛の里 乾麺 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
良寛の里 手まりそば 与坂製麺所 新潟県長岡市 日本の乾麺 Kanmen of japan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる