テーマ:変わり乾麺

まるなか きたほなみグリーン 北海道江別市 マルナカ

まるなか きたほなみグリーン 北海道江別市 マルナカ  北海道では、緑色の麺が人気です。一番有名なのは、北海道上川郡田村製麺工業のひやむぎ「グリン麺」です。北海道を旅行中に、また別の緑色の麺を見つけました。それがこの「まるなか きたほなみグリーン」です。緑色の麺に共通しているのは、緑色の色素にクロレラを使っているところ。違うところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯舞 昆布そば 藤原製麺 北海道旭川市

歯舞 昆布そば 藤原製麺 北海道旭川市  珍しいそばを入手しました。歯舞諸島が近くに見える、北海道の根室市のノシャップ岬の売店で発見したものです。  歯舞島とは日本の領土ですが、現在はロシアに実行支配されている島です。ロシア(昔はソビエト連邦)も日ソ共同宣言で、色丹島とともに日本に引き渡すことが決まっています。日本の立場では北海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐渡のなが藻そうめん 入澤製麺 新潟県新潟市 

なが藻とはあまり聞かない言葉です。佐渡のなが藻そうめんのパッケージには「海藻『なが藻』は、褐藻類属し。ワカメ・メカブ・モズクの仲間です。」と書かれています。さらに「一般名は『あかもく』ですが、新潟県佐渡では『なが藻』と呼ばれ昔から食されています。」と書かれています。私も好きで、何度も食べたことがありますが、大量のヌルヌルが発生し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリーブ素麺 香川県小豆郡 小豆島手延素麺協同組合

オリーブ素麺 香川県小豆郡 小豆島手延素麺協同組合  瀬戸内海に浮かぶ島、小豆島で購入。緑の麺がきれいです。小豆島の名産品オリーブ果実がねりこまれているようです。「良質の小麦粉に風味豊かなオリーブの果実を練りこみ、表面に純粋のオリーブ油を塗りました。」と書かれています。もともと素麺は製作に植物油が使われています。オリーブと素麺は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高級 原のちゃんぽんめん 原製麺工場 長崎県南松浦市

高級 ちゃんぽんめん 原製麺工場 長崎県南松浦市  チャンポンといえば長崎の名物料理。野菜やカマボコなどのたくさんの具材がのって、太目の中華麺が特長なのはみなさんもご存知の通り。長崎の五島列島では、長崎県の本土とは少し違うチャンポンが食べられているようです。この高級 原のチャンポンは、そんな五島列島で作られています。  パッケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いもうどん 唐船峡食品 鹿児島指宿市

いもうどん 唐船峡食品 鹿児島指宿市  先日、九州の鹿児島に行ってきました。たくさんのスーパーマーケットに立ち寄りました。多いのはタイヨーというスーパーマーケットです。鹿児島が中心なのでしょうか。けっこう鹿児島らしい食品が多くあっていいスーパーマーケットです。いもうどんはスーパーマーケットや駅の売店で売っていました。指宿市は温泉で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛騨よもぎそば 老田屋 岐阜県飛騨市

飛騨よもぎそば 老田屋 岐阜県飛騨市  梅雨が終わったかのようなような暑い日が続きます。今日は飛騨高山で購入した飛騨よもぎそばを食べてみました。  よもぎそばなんてちょっと変わったもの。そばによもぎ・・・。ちょっとやりすぎかも。かなり不安ではありますが・・・。しかしびっくり。食べたらこれがおいしかったです。  ゆで時間は12分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五木宇治抹茶入茶そば 熊本県下益城郡 五木食品

五木宇治抹茶入茶そば 熊本県下益城郡 五木食品  また五木の乾麺です。特にはずれもなければ、あたりもないという五木らしい製品です。熊本県のスーパーマーケットで購入。   パッケージはアルミ膜が入った遮光、遮ガスの素材のようです。お抹茶の香りが逃げないように、変な匂いが移らないようにという工夫でしょう。  表紙は緑が基調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田舎茶そば 五木食品 熊本県熊本市

田舎茶そば 五木食品 熊本県熊本市  またも五木の乾麺です。やはり、そこそこおいしい乾麺でした。  パッケージは円筒形で、明るい抹茶色にモンペ姿の女性のイラスト。「ふるさとの味」「手打ちのように柔らかく十分にこね 時間をかけておいしく仕上げました。」と書かれています。  ゆで時間は4分。名称はそば。原材料名は小麦粉、そば粉、食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白梅 出雲茶そば 児玉製麺 島根県出雲市

白梅 出雲茶そば 児玉製麺 島根県出雲市  「麺一筋児玉製麺」とはっきりパッケージの表面に書かれている通り、白梅マークの乾麺はどれを食べてもおいしいのです。今回食べたのは茶そばです。茶そばは、香りがなく、色だけ緑色という場合があるのですが、この出雲茶そばは食べたとたんに口に自然なお茶の香りが広がるおいしい乾麺でした。  パッケー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩手名産卵めん まるふじ 岩手県奥州市 吉田製麺

岩手名産卵めん まるふじ 岩手県奥州市 吉田製麺  またやってしまいました。卵めんは壊れやすいのを知っていたのに、袋を開けると、ばらばらになった乾麺が、パラパラと落ちていきました。  岩手県の名産品のひとつ、岩手名産卵めん。そうめん程度の太さがあります。パッケージの表紙には文字と江戸時代風の男性が卵めんを食べている風の絵が描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛川茶そば 東京都町田市 カドヤ

掛川茶そば 東京都町田市 カドヤ  乾麺の種類が少ない静岡県。静岡県の掛川の名前がついているので、珍しい静岡県の乾麺かと思って購入しましたが、掛川茶そばといっても、裏面をよく読むと販売者は東京都町田市のカドヤさん。  パッケージの表面には掛川抹茶、掛川抹茶、掛川抹茶・・・。と、しつこいほど掛川抹茶の文字が躍っています。あとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海苔そうめん 佐賀県佐賀市 佐嘉の絲

海苔そうめん 佐賀県佐賀市 佐嘉の絲   佐賀県の有明海は海苔の名産地。そこで名産の海苔をたっぷり使ったのが、この海苔そうめん。「一袋に海苔四枚分まぜてみました。体に優しい海苔麺ができました。」「佐賀県有明海産のり 佐賀県産小麦 100%使用」と書かれています。海苔4枚とはかなりの量です。原材料名を見ると、食塩より海苔の使用量が多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平戸の麺 ごたる 長崎県平戸市 森藤商店 

平戸の麺 ごたる 長崎県平戸市 森藤商店   長崎県のはずれに浮かぶ島、平戸は江戸時代に唯一外国に向かって開かれた港がある歴史と文化が色濃く残る島です。新鮮な海産物に恵まれています。このためか、乾麺にまで海藻を練りこんでしまいました。 「そばのごたるばってん、そばじゃなか そばよりうまか、かじめのうどん」と表紙に書かれています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄米こがし 神奈川県秦野市 全国農業業同組合連合会神奈川県本部秦野綜合工場

玄米こがし 神奈川県秦野市 全国農業業同組合連合会神奈川県本部秦野綜合工場  精悍な黒字に金色の文字。変わりうどんの一種で、焙煎した玄米が入っています。「米粉倶楽部 米粉で、食糧自給率アップ!」と書かれていますが、米粉10%であれば、自給率アップには程遠い感じがします。それでもおいしければいいでしょう。どうでしょうか。国内産小麦使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more