テーマ:料理

乾麺のゆで方

 乾麺のゆで方の基本は、できるだけ大きな鍋を使い、よく沸騰したたくさんのお湯でゆでる、ということを最大のポイントとしています。今使っている鍋は、どのくらいの大きさかというと直径が30cm以上あるずん胴のパスタ鍋を使っています。火力が強めのコンロでも吹きこぼれにくいのも気に入っています。  もう一つのポイントは、鍋から離れず、ゆで加減を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうとうは山梨県だけのものだろうか

 ほうとうといえば、山梨県のものが有名ですが、今回埼玉県北部の小川町のスーパーで、ほうとうを見つけました。生めんが多い山梨県ではあまり見ないゆでめんです。埼玉県北西部は、山間部に連なる道が多くあり、文化的に甲州盆地とつながりが深い。そのためにあるのでしょうか。ちなみに乾麺はCGCグループのスーパーマーケットだったこともあり、信州そばや、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農協の煮込みうどん 神奈川県秦野市 農協秦野工場 コシが強烈に強い

 久しぶりに神奈川県の秦野に行きました。ここの買い物の楽しみは、秦野駅前のJA直売所に行くことです。ここの野菜は安くて、新鮮でおいしいのです。しかし、もちろん野菜だけが目的ではありません。ここにはおいしい乾麺があるのです。ここの乾麺はもう何度も食べていますが、トップバッターは「農協の煮込みうどん」です。  パッケージの袋には、なんだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上州手振りうどん 群馬県みどり市 星野物産(株) 細めでもコシはあり

 「上州」とは群馬県のことです。このうどんは、上州は赤城山の麓、みどり市大間々で作られています。大間々は以前紹介した、麺の隠れ名所である桐生に隣接した町で、やはり桐生と同じく隠れた麺の名産地です。ここで作られている麺がまずいはずがありません。  パッケージの表にはいろいろ字が書いてあります。「麺づくり70年」「もみ切り打ち」「さらに美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲州名物信玄ほうとう 丸甲製麺所 山梨県都留郡

 ここで紹介するものは、厳密にいえば乾麺ではなく生麺になりますが、長期保存が可能で乾麺のように扱える(冷蔵庫に入れる必要あり)のと、調理に必要があるため、番外編として紹介します。  ほうとうは、山梨県で食されている味噌煮込みうどんです。味噌煮込みうどんといってしまうと、名古屋のものになってしまいますので、味噌と野菜で煮込んだ太麺といっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうとう 山梨県民の愛する麺

 先日、富士山の近くの竜ヶ岳という山に登りました。ほうとうは、そのときに道の駅鳴沢で購入しました。道の駅鳴沢に行くと必ず買うのが、生麺のほうとうです。ほうとうとは山梨県で食されている平麺で、味噌味の煮込みうどんです。「うまいもんだよかぼちゃのほうとう」とおいしいものを食べたときに出る言葉があるそうですが、いかに山梨県人がほうとうを愛して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふしめん 御所特産 徳島県阿波市 乾麺のはじっこ

 いつもは王道の乾麺ばかり紹介していますので、今回はちょっと変わったものを取り上げたいと思います。この写真の物体は「ふしめん」とか「ふし」とか呼ばれるものです。見た目は、クルッとまるまった麺状のものです。ごくたまにスーパーマーケットなどでも売られていますが、基本的に流通に乗るものではありません。なぜならば、この「ふし」は、手伸べそうめん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王そば 山形県 東根市

山形県のスーパーマーケットで購入。できるだけ地元のものを購入するようにしていますが、このそばを購入したスーパーは山形県ですが庄内地方で、蔵王方面ではないものの、かわいらしいそばのイラストが付いたデザインにひかれて購入してしまいました。袋には、「玄そば」を精製、製粉したそば粉を主体に作った、としています。原材料名は小麦粉、そば粉、食塩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上州ひもかわ 群馬県 みどり市

 からっ風で有名な上州は、小麦文化圏です。群馬県のスーパーマーケットに入ると、米袋の隣に普通に10kg入りの小麦粉が売っていて驚かされます。ここいらに住んでいる人は、普段から普通に手打ちうどんを自分の家で作っているのでしょう。スーパーマーケットの生めんコーナーに行くと、たくさんの生麺が置いてあります。毎日大量のうどんが消費されている様子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そば切り 山形県 南陽市

 今年の夏には初めて月山と鳥海山に登りました。高山植物の花が多く、すばらしい山でした。下山後の楽しみは、夏に最盛期を迎える岩ガキ。私は生ガキはあまり好きではないのですが、ここの岩ガキは、カキのおいしさだけおギュッと凝縮したようで、うまみが濃く、くさみなどがまったくありませんでした。あまりのおいしさに、いろいろ食べてみましたが、思ったより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十日町そば 新潟県 十日町市

 カタクリの花咲く春から、紅葉の秋にかけて、仕事で湯沢や津南にも時々行きます。新潟は米どころでもありますが、ほかにもおいしいものはたくさんあり、じつはそばもおいしいのです。  「十日町そば」は新潟県の十日町市のそばです。豪雪地帯である新潟のこのあたりで作られているそばは、つなぎにフノリ(布のり)を使うのが特徴のようです。ここ以外にも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たらいうどん 徳島県 阿波市

 2009年4~5月に、四国の徳島、香川、愛媛を中心に回りました。さすがは、うどん王国四国。特に讃岐は、どんな店に入ってもおいしいうどんに出合えます。どこでも安くおいしい生麺が手に入るからでしょうか、スーパーマーケットの乾麺には讃岐うどんは、よさそうなものはあまりありませんでした。  今回の発見は、四国には讃岐以外にもうどんの名所があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more